ゲームするだけで簡単に月収50万円稼げちゃう!らくらくスマゲービジネスとは!!

ゲーム好きの主婦がはじめた簡単在宅ワークその名もらくらくスマゲービジネス

皆さんはじめまして!私はスマホゲーム中毒に侵されている(笑)30代の主婦です。
結婚して主婦になってからというもの、暇さえあれば常にスマホをいじってゲームをやってしまっていて、それまでは何の生産性もない毎日を過ごしていました。

ただ、「スマホでゲームをしながら在宅ワークができる」という夢のような仕事を見つけてからは、「ゲームをする」ということと「お金を稼ぐ」という相反したようなことが両立できてしまうのです。
実際、私もいまでは月に50~60万円をゲームをしながら稼いでいます。正確には、「ゲームをすることで」稼いでいます。

どういうことか気になる方は、これから私が実際に体験してきたことを書き連ねていきますので、このまま読み進めてください。もしかしたら、あなたの人生を大きく変えることができるかもしれません。
私の体験談が、皆さんに素敵なお仕事との出会いを提供できることになると嬉しいです。

ゲーム感覚でらくらくスマゲービジネスってどういうこと?

私が知る限り、ゲームが嫌いな人っていないんじゃないかと思います。
昔ではファミコンやゲームボーイ、最近ではプレイステーション4やニンテンドースイッチなどの家庭用ゲーム機などが人気ですし、それ以外でもゲームセンターにあるアーケードゲームなども根強い人気があります。

そして、スマホが普及してスマホでゲームができるようになったことから、今では電車移動などの際にゲームをしている人もよく見かけます。
そんな私も子供のころからポケモンにハマってましたし、今でも電車に乗ればしょっちゅうスマホでゲームしてます(笑)

でも、ゲームというのは時間つぶしといった意味合いが強く、基本的にゲームをすることで何かが生まれるということはありません。もちろんお金を稼ぐなんてこととは全く別の次元、むしろ正反対のものです。
今でこそプロゲーマーといった、ゲームをすることでお金を稼ぐ人も出てきていたり、eスポーツというコンピューターゲームの大会も開かれているみたいです。

そういったものに関われる人、ゲームを仕事として生計を立てられる人というのははごく一部の話です。
私も結婚してそれまでの仕事を退職してからは、ずっと家でゴロゴロとしているだけの生活で、主人の稼ぎに依存していた状況でした。

そんな状況を変えてくれたのが、「らくらくスマゲービジネス」という、スマホを使って行なう在宅ワークだったんです。
この「らくらくスマゲービジネス」とは、ゲーム感覚で稼げる新しいタイプのお仕事です。ゲーム感覚というよりは、ゲームをすることで稼げてしまう、というものです。

私が洋服を買おうとインターネットで探しものをしているうちにたまたまらくらくスマゲービジネスをいうものを見つけました。ゲームしながら稼げます、という見出しに目を奪われたのです。
普段は特に深く考えもしないくせにこういうときばかりは慎重になる私でして(苦笑)、何だかうさんくさい感じもするなと思いつつ、これまで見たことも聞いたこともない話だったので、ひとまず内容を見てみることにしたんです。

らくらくスマゲービジネスってなんなの?

このらくらくスマゲービジネスとは、吉野博洋という人が考案した、ゲーム感覚で取り組める新たなタイプのビジネスです。

この吉野さんは元々ゲーマーだったらしいんですが、それを仕事にすることが叶わずエンジニアとして働いていたものの、ゲームを使ったビジネスというものに触れることで、今では自ら新しいビジネスを開発するようにまでなった、というお話です。そのビジネスがらくらくスマゲービジネスなんです。

ゲームをして稼ぐ、という話を聞くと、どうしてゲームするだけでお金を稼げるんだ?いったいどういうシステムなんだ?と誰もが感じると思います。
このらくらくスマゲービジネスの肝となる部分となるのが、「簡単あつまる君(稼げるツール)」という吉野さんが開発したオリジナルツールです。

このツールがあるからこそ、らくらくスマゲービジネスがビジネスとして成立する理由になっているんです。
詳しい構造は今でもよくわかっていないんですが(笑)、このツールを使うことによって、それこそゲームをする感覚で誰でも簡単に稼げるようになります。

もちろん性別も問いませんし、年齢だって関係ありません。お年寄りの方でもスマホが使える方なら誰でも大丈夫です。スマホでゲームをやったことがない、という人でも問題ないです。
昔流行したテレビゲームなどをちょっとでも触ったことがあれば、やるべき内容はきっとすぐ理解できるんじゃないかと思います。

もちろんスマホゲームをやったことがある人であれば、「こんな簡単でいいの?」って感じられてしまうくらいの内容になっています。
しかもゲームなので、どこでも手軽にできるというのがウリのひとつになっているそうです。

在宅ワークとか副業と聞くと人の目を気にしがちになることもありますが、ゲームをしているだけですから、電車の中でもまったく人目が気にならなくなります。そういう部分も特に気にかけて開発されたものだということです。

らくらくスマゲービジネスを始めてみて

私がらくらくスマゲービジネスを始めるにあたって、7日間のお試しキャンペーンというものを利用しました。
実際にやってみなきゃわからないことが多そうだったこと、やっぱりちょっと不安な部分があったことがその理由ですが、実際に「あっ、ホントに稼ぎになってるんだ」と感じるまで7日間も必要ありませんでした。

最初はプロゲーマー養成講座なのかな?とも思ったりしましたが、そういうものではありません。普段の趣味の範囲でゲームを操作している、その感覚と何も違いませんでした。
やるべきことは、それまでの感じと同じようにただゲームをすることでした。それだけで、報酬が発生してお金をもらうことができたんです。

こうやって文字で書くと、「本当なの?」って感じる人も多いと思います。そういう人のために、7日間お試しキャンペーンというものがあるんだと思います。
まずはこのキャンペーンを使ってもいいので、試してみてください。

試してみることで、このらくらくスマゲービジネスというものがどれだけスゴイものなのか、そして私の言っていることについても実感してもらえるんじゃないかと思います。
稼ぎが出だしても、基本的にやることはずっと変わりません。あくまでもゲームを続けるだけです。普通の仕事だと何となく作業っぽくなってしまって飽きてしまうこともあるかもしれませんが、ゲームなのでずっと楽しめます。

とにかく毎日、ゲームをしてください。それを継続するだけで、私の場合は1ヵ月で50万円も稼ぐことができています。正直、主人の稼ぎよりも多いんです(笑)

らくらくスマゲービジネスに必要なもの

前提として、らくらくスマゲービジネスには、スマホが必要です。普通の携帯(いわゆるガラケー)やパソコンを使ってもビジネスに参加することはできますが、ゲーム感覚はあまり感じないかもしれません。
電車移動やお仕事の休憩時間などを使うという場合は、スマホのほうが圧倒的に便利です。

そして、当たり前ですが作業時間が必要です(笑)。作業時間(ゲーム時間)は1日で10分~30分程度で済みます。そんなに何時間もかけて行うような作業ではありません。
あくまでもゲームをする感覚で、多くの時間を使うことなくできてしまうものです。普段息抜きやちょっとした休憩などで10分や20分くらい使ったり、家でのんびりしたりする時間があると思います。

その時間をそのまま活用して、あくまでも遊びの延長で、ゲーム感覚で稼ぐことができます。
副職とかサイドビジネスとか興味あるけど時間が取れない、という人や、何をやるにも面倒がって長続きしない、という人にはピッタリの内容だと思います。

今までの生活の一部を差し替えるだけでOKで、わざわざこのために他の時間を潰す必要がないからです。
もちろん、ゲームが好きという人にもうってつけのお仕事です。他に必要なものは特にありません。わざわざパソコンを用意したりとかすることもないので、初期費用を抑えて始めることができます。

興味をもったとなっても初期費用がやたらかかってしまうとそれだけでやる気ってなくなってしまいますが、そんなことなく気軽に始められます。

らくらくスマゲービジネスって本当に稼げるの?

らくらくスマゲービジネスを始めるにあたって一番気になるのが「本当に稼げるのか?」「詐欺じゃないの?」ということだと思います。私もそれが一番気になっていました。
実際にやってみたからこそ分かることなんですが、らくらくスマゲービジネスは本当に稼げます。私も調子がいいときでは月に60万以上、平均でも50万円は稼げています。

もちろん、やっていることはゲームだけです。らくらくスマゲービジネス以外の仕事は一切やっていません。
他のビジネスは一切やっていないので調べた範囲での話になるのですが、他のこういった「簡単に○万円稼げます」といったものはほとんど稼げないものになるみたいです。

実際にそのビジネス名でインターネットで調べてみると、悪評がいっぱい出てきて、いい評判は全然見つかりませんでした。
同じように「らくらくスマゲービジネス」で調べてみたら、いいコメントも悪いコメントも両方存在していました。調べたのはらくらくスマゲービジネスを始めてからなので、なんでこんな悪いコメントがあるんだろう?って疑問に思っていました。

これは吉野さんから聞いた話になるのですが、この悪いコメントというのはライバル会社(先ほどの悪評ばかりの会社)がらくらくスマゲービジネスの評判を落とすために、自作自演でコメントを残しているということです。
インターネット上に残されたコメントは、簡単には消えないそうです。一度記録を残してしまえば、ずっと悪いコメントは残ってしまい、調べた人の目に焼き付いてしまいます。

実際にやったことがない人でも、適当なことを書いて簡単に相手の評判を落としてしまえるんです。
ただ、逆に言うとそういう中でしっかりといい評判のコメントが残っているのはこのらくらくスマゲービジネスがちゃんと評価されている証拠です。

悪いコメントをよく見ると、具体的な記述が何もないというのが目立ちますが、いいコメントは実際に体験した人が体験談として具体的に書かれています。これだけで、どちらが正しい意見なのかはハッキリわかりますよね?
だからといって、らくらくスマゲービジネスをやれば必ず誰でも稼ぐことができるかというと、必ずしもそういうわけではないと思います。どういうことかというと、当然ではあるんですがやる気のない人は稼げない、ということです。

ゲーム感覚といっても、適当にやっていいわけではないです。毎日しっかりと継続して作業することで大きな成果になるものです。
これさえできない人は稼げる保証はないと思います。あくまでもビジネスであることを忘れず、毎日計画的に取り組める人が成功しやすい仕事なんだと思います。

でも、これまで何をやっても成功しなかった人であっても成功しやすい仕事であるということも言えると思います。やることはゲームなんですから。
仕事は腰が重いけどゲームは大好きという方はそれなりにいるかと思いますが、そういう人にはぜひ試してみてもらいたいです。そのための7日間お試しキャンペーンでもあると思います。

らくらくスマゲービジネスはクーリングオフできない

あと、忘れずにお伝えしておきたいこととしまして、らくらくスマゲービジネスでは基本的にクーリングオフは行っていないそうです。
というのも、らくらくスマゲービジネスは希望者が自分の意思でその申し込みをするので、そういう場合はクーリングオフが適用されないという決まりになっているそうです。

自分の意思がそこに介在しているのであれば、当然といえば当然ですよね。
だからといって決して怪しい契約を行っているわけではなく、いたって普通の契約書ですし、ほぼクーリングオフと同じ意味合いの7日間お試しキャンペーンもあります。

7日間試してみて、自分に合わないと判断した場合にそのキャンペーンを利用すればいいと思います。
そんなにハードルが高い仕事ではないですけど、とはいっても契約には変わりありませんから、しっかりとよく考えた上で決めるようにしてください。

ただ、実際のところクーリングオフをしたりお試しキャンペーンで終わってしまう人はほとんどいないそうです。
もちろん私もそんなことせずに続けられました(笑)それだけらくらくスマゲービジネスというのは誰にでも実践できて、真面目に取り組めば誰にでも同じような成果が期待できるビジネスということなんだと思います。

スマホ・時間・強い意志がある方にはぜひ!

私は結婚するまでは一般企業の事務として働いていましたが、特に向上心があったわけでもなく、ただ何となく毎日を暮らし友達と遊び、そして結婚して退職するという感じの、どちらかというとダメ人間のような存在でした(苦笑)

でもお金はあるに越したことはないので、何かしらやらなきゃなーって考え始めたときに出会ったのがこの「らくらくスマゲービジネス」でした。
ビジネスって名前なのでちょっと重そうにも思えたんですが、実際にやるのはゲームだけという手軽な感じが気になって試してみたら自分にとてもマッチしていたお仕事でした。

こんな私でさえできる内容ですから、きっとこれをご覧になってる方々も問題なく取り組めるんじゃないかと思います。仕事が嫌いな人はいるかと思いますが、ゲームが嫌いな人っていないんじゃないですかね?(笑)
こんな感覚で始めた自分ですが、もしこれをご覧になって興味を持たれた方には、もちろんお勧めはしますが、実際にらくらくスマゲービジネスをやってみるかどうかはしっかり考えてほしいなと思います。

私は吉野さんから教えられたままに毎日こなしていたら成果につながったのですが、もし毎日できる自信がないという場合はきっと成功しないと思います。
皆さんいろんな事情をお持ちだとは思いますが、1日10分から30分程度の時間さえ見繕えない人には厳しい内容です。

らくらくスマゲービジネスでたくさん稼ぐために必要なものは、スマホと時間と強い意志だと思います。
スマホは当然として、目的意識をしっかりと持った上で、移動中でも休憩中でも家にいる時間でも何でもいいのでそれなりのまとまった時間が確保できれば、稼ぐための土台はできていると思います。

お金を稼ぎたい理由も十人十色であれば、お金を稼ぐ手段も十人十色です。もちろんゲームが好きという動機でもいいですし、いろいろ試してきた中でこれまで手応えがなかった人にはぜひ一度検討してもらいたいビジネスです。
他の仕事に比べれば、人を選ばないタイプのビジネスだと思います。「スマホ・時間・強い意志」がある方なら、きっと成功を手にすることができると願っています。